忍者ブログ

クリエイター集団“ArkArt”公式ブログ 公式サイト→https://arkart-info.tumblr.com/

A r k A r t

   

「同窓会カフェOG展 2017」のお知らせ

RTsuki(リツキ)です。
随分とお久しぶりになってしまいましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。

今回は、一昨年・昨年に引き続いて3回目となる、学祭展示についてのお知らせです。




「同窓会カフェOG展 2017」

群馬県立女子大学学園祭「錦野祭」にて、卒業生がお客様のおもてなしをする「同窓会カフェ」。
会場内壁面の一部をお借りして、卒業生たち数名による小さな展示会を開催いたします。


日時:2017年11月5日(日)  10:00~15:00
会場:群馬県立女子大学 大学会館2F 同窓会室
http://www.gpwu.ac.jp/index.html





(画像は昨年の展示風景 撮影:瑞さん)


ありがたいことに、またお邪魔させていただけることになりました。
今回もArkArtのフルメンバーやこの地にゆかりある、というより我々と近い世代の作家陣が集結。
ほぼ同世代で似たようなカリキュラムを経ているはずなのに、こうも違いが出るのかというくらい個性的なメンバーです。
どんな作品が並ぶかはまだわかりませんが、昨年同様にハイブリッドな空間になることは間違いないでしょう。
当日は展示に参加する一部のメンバーも接客のお手伝いをさせていただきます。

会場はこれまでと同じ。
少しわかりにくい場所ですが、やはり「食堂や購買がある建物の2階」というのが一番わかりやすい説明だと思います。
よろしければお立ち寄りくださいませ。


私も今回の展示に向けて何とか新作を出せるよう準備中。
何か展示会に参加するときはなるべく新作を出す、というのが個人的なルールでもあります。
もちろん経験を積むためというのもそうですが、いつ来るかわからないArkArtの次回展示に向けて、今度は慌てずに済むよう完成原画をある程度ストックするという理由もあり…。(前回結構大変だった)
来年こそは第3回展示、やりたいですね。
まずは目の前の制作を頑張ります。

PR

【告知】「第30回 上野の森美術館 日本の自然を描く展」に出展します。

こんばんは。
はとりです。

この度、公募展「第30回 上野の森美術館 日本の自然を描く展」に入選いたしました。

作品は8月9日(水)~8月13日(日)までの期間に展示されるそうです。
私は、仕事の関係で見に行くことができないのですが、
上野に行かれます際に足をお運び頂けましたら幸いでございます。


短い期間で申し訳ありませんが、
何卒、宜しくお願いいたします。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
第30回 上野の森美術館 日本の自然を描く展

会期:2017年8月4日(金)~8月23日(水)
   ※休館日なし
   ※はとりの作品は、8月9日(水)~8月13日(日)
時間:午前10時~午後5時(入館は閉館30分前まで)
   ※8月13日は午後2時閉館
会場:上野の森美術館
入場:大人500円
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

↓こちらの作品を展示してます↓
 以前同じモチーフで描いた作品をご紹介したことがありますが、
 今回はアクリル・キャンバスで描きました。

絵を描きました。

こんばんは。
ご無沙汰しております。

はとりです。

絵を描きましたのでご紹介いたします。

前回の更新からかなり時間が経ってしまい申し訳ありません。

一応、制作はぽつぽつやってはおります。

今回はこちらの作品をご紹介します。


「rabbit」アクリル、ペン・紙

春と言えばウサギ
ウサギと言えば月
描いた時期が4~5月にかけてなので、春の花(ハルジオン、レンゲソウ)
といった感じで描いてみました。

ウサギは好きなのですが、いざ描こうとすると毛のふわふわ感が出せなくて…
お恥ずかしい…
難しかったです…(;'∀')

新年のご挨拶と出展のご案内

あけましておめでとうございます
はとりです。
年末年始は毎年恒例の年賀状が間に合わない地獄に陥り、
ようやく落つきを取り戻した次第でございます。

ご連絡が遅くなって申し訳ありませんが、現在開催しております
「第4回 富弘美術館 詩画の公募展 絵と言葉の共演-新しい詩画の世界-」に
出展しております。
こちらの公募展には第2回からお世話になっておりまして、
ありがたいことに毎年展示させて頂いております。

また、こちらの美術館は「草木ダム」というダムに面しておりまして、
美術館のカフェや、外の庭園から見える景色も素敵なところです。
まれに野生動物と出会うこともあります(笑)
どんな動物に出会えるかは、出会ってみてからのお楽しみということで…
注:決して食べ物は与えないでください!!
遠方ではございますが、自然溢れる素晴らしいところですので、
足をお運び頂けましたら幸いでございます。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
第4回 富弘美術館 詩画の公募展 絵と言葉の共演-新しい詩画の世界-

会 期:2016年11月29日(火)~2017年2月26日(日)
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
時 間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
入館料:大人500円、小人300円、幼児無料
会 場:富弘美術館
    〒376-0302 群馬県みどり市東町草木86
    TEL.0277-95-6333
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

昨年は、ArkArtの活動の他に公募展にて賞を頂いたり、その関係で取材をして頂いたりと
色々な経験をさせて頂きました。
本来であればもっと早くお礼申し上げたかったのですが、
年明けになってしまい大変申し訳ありませんっっ
展示を見に来て頂いた皆様をはじめ、関係者の皆様に改めまして厚く御礼申し上げます。

昨年の勢いに任せて今年も制作を頑張っていけたらと思っております。

2017年もArkArtを
何卒、宜しくお願い申し上げます。

【お知らせ】漫画ちっちゃいおっさん

2017年あけましておめでとうございます!

そして突然ですが、
漫画ちっちゃいおっさん最終回です!‬

全25話駆け抜けさせていただきました!
‪笑いあり涙あり、本当に楽しく毎週作画させていただきました!

…他の仕事をしながらの週刊連載………
はじめはどうなることかと思っていましたが、なんとかなりました(笑)
‪あっという間の短い間でしたが、沢山の方に読んでいただけて嬉しかったです。
おもしろい、笑った、号泣した、絵がうまいなど‬
嬉しいコメントもたくさん頂けてとても嬉しかったです。
原作でいただいたお話を私が漫画にして、伝わるかな〜と不安だったりもしましたが、
皆さんからいただいたコメントで安心もしました。

‪短い間でしたが本当に本当にありがとうございました!

配信中なので読みにきてください↓
‪comicoPLUSアプリ&WEB版http://goo.gl/2ycwEk‬

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

プロフィール

HN:
ArkArt
性別:
女性
自己紹介:
瑞瑞・はとり(a.k.a.鳥之羽)・RTsukiの三名で2012年に結成されたクリエイター集団。

最新コメント

バーコード

閲覧ありがとうございます

忍者アナライズ

Copyright ©  -- A r k A r t --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by ArkArt  / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]